日記で引き寄せ。10年後の人生が変わるダイアリー

今年も残すところ、あと2か月半ですね。来年の手帳は準備しましたか。

わたしは今秋、二冊購入しました。一冊は、愛用し続けている2017年の高橋の手帳。そしてもう一冊は、「石原10年日記」です。

以前から気になっていた10年日記。毎日たった四行コメントを書くだけで、自分の10年史ができあがるのが魅力です。

ishihara01-i06

この「石原10年日記」は、同日を1ページに10年分を記載するようになっています。

例えば、自分の誕生日のページを見ると、1年前・・3年前・・10年前の誕生日に、何を考えどう過ごしていたのかが一目瞭然。

年単位で、自分の歩んできた記録を確認することができます。ね、魅力的でしょ。

ishihara01-i08

未来はいまココとつながっている

「10年後の自分」に夢を描くこと、誰しも一度はありますよね。

「仕事で活躍したい」「仕事と家庭を両立しながら充実した日々を過ごしたい」「家族が増えて幸せを実感したい」「子育てが一段落して、好きなことを始めたい」など。

その未来は、残念ながら願ったからといってやってきませんし、月日とともに変化する暮らしのなかで計画通りに進まないかもしれません。

未来は突然やってくるものではなく、いまココにいる自分とつながっています。

いま何かをしていても、何もしていなくても、このいまが明日へと繋がっていくのです。

いまココを充実させるには、どうしたらいいか

将来のことを考えようとすると、「まぁいっか。なんとなるでしょ!」と楽観的に考えたり、「どうなるか不安だ・・」と悲観的に考えたり、片寄った考えになりがちです。

充実したいまを過ごすには、楽観的でも悲観的でもなく、いまの自分を整理していきましょう。いいこともそうでないことも全部ひっくるめて、客観的に整理していくのです。

いまなにを思い、感じ、気持ちが揺れているのかを自分の言葉でまとめると、複雑な考えが整理できます。

さまざまな気持ちや感情が浄化され、心が落ち着きます。

アイディアが浮かんだり、先を読む力もついてくるでしょう。

わたしの場合、それを10年日記に記していこうと思います。

10年後の人生を変えるには、いまを変えていく

毎日毎日、自分の気持ちに向き合い、行動を確認してみると、自分自身のことを理解できるようになります。”このまま何となく過ごしていても、数ヵ月前と何も変わっていないなぁ”と思うかもしれません。

少しでも良い方向に進んでいきたいですよね。10年後の自分を変えたいなら、しっかりイメージして「いまココから」変えていきましょう。

日記は、日々の体験を通じて自分と向き合い、よりよい方向に変えていくためのツールです。その積み重ねの延長線上に、10年後の自分が見えてきますよ。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ