信頼できる人ってどんな人?コレを持っている人は信頼できる人!

この人って、信頼できそうな人かしら?

人に裏切られた経験があると「また痛い目にあうんじゃないか・・」と、自分の見る目を疑ってしまうときがあります。不信感を抱いてしまったとき、何を基準に見極めたらいいかについて考えてみたいと思います。

信頼できる人を見抜くコツ

相手をよく知らない状態で信頼できそうな人なのかを判断するのは難しいかもしれませんが、見抜くコツがあります。

それは愛のある人かどうか

愛といっても、自分に対してだけという限定的な愛情ではなくて、大きく言えば「人間愛」を
持ち合わせている人かです。

人間愛のある人は、人にたいして表面的な優しさではなく純粋に思いやる心があります。互いに支え合いながら生きていて、その喜びを分かち合おうとします。

周囲の人が心地よくなるよう気遣いをしたり、先回りして処理をしてくれたりします。人にたいして愛ある態度で接してくれます。

そういう人は、1人の人だけに優しくすればいいという態度ではありませんから、あなたの大切な家族や友人にも親切で愛ある態度で接してくれるでしょう。

一方で自己愛が強いと、自分を守るため、自分のプライドを保つため、自分に都合のいいことだけを優先しようとするので、人を傷つけたり、約束を破ったり、自分に都合が悪くなるとウソをついたりするかもしれません。

同じ人でも、接する人によって様々な顔をみせるのが人間です。ある人には親切で、ある人には意地悪をする。いつもいい人でいることは難しいかもしれません。

ただし人間愛のある人は、心から相手を尊重し理解しようと努力をしてくれるはずです。

自分も人間愛をもつ人になる

人間愛を持ち合わせている人が信頼できる人なら、自分自身が信頼される人になるためにも同じことが言えます。

日頃から相手に惜しみなく愛を与えて、相手の人格を尊重し理解しようと努め、愛ある言動を心がけていく。人を愛する心を持ち続けていると、これからますますあなた自身が周囲から愛され、信頼される人になっていきますよ。

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ