命がけで戦うオリンピック選手たちの姿に感動して、自分に勝つことを学ぶ

冬季オリンピック、盛り上がっていますね。

命がけで勝負に挑んでいる選手たちの姿は、わたしたちの心を感動させます。

どうしてこんなに感動するのだろう。

彼らの真っ直ぐで純粋な心。
厳しい環境や降りかかる困難にも勇敢に立ち向かう姿。
自らの限界を超えて次々と自分の肥やしにしていく生き様。

こうして自分と向き合い、自分との戦いに挑み、自分に勝とうする姿が人を感動させるのだと思います。

そこで、命がけで勝負を挑む選手たちに感動し、自分に勝つことについて考えてみたいと思います。

自分に打ち勝ち、人を感動させる存在になる

TVで選手たちのオリンピックにかける思いを見たり、ドラマチックなエピソードを聞いていると、誰一人として
人と比べながら戦っている人はいないですよね。

しかし多くの人は、自分との戦いに打ち勝つことはムズカシイと考えます。自分を守る方が優先になってしまい、なかなか挑戦することができません。

「人にどう見られるか気になるから」「やってもムダかもしれないから」「傷つきたくないから」「時間がかかるから」
「お金がかかるから」「ムカつくから」「面倒だから」と、色々と自分を守る言い訳を考えます。

自分自身を信じて最後までやり抜くことは、そう簡単ではないことを知っているからでしょう。

一方、競技が終わった選手たちは、みな口を揃えて自分自身の挑戦に勝てたのかをコメントしているのが印象的です。

「やりきった満足感があった」「自分らしい競技ができた」「今後の課題を見つけた」など、人と競争しているようで
自分と戦っているのです。

そこであなた自身も、日々の生活の中で自分との戦いに負けないように生きていくことを、意識をしてみませんか。

人と比べない。ひたすら自分を信じる。一瞬一瞬を全力で生きていく。そんなあなたの生き様は、自分自身を強くし、人を感動させる存在になっていくでしょう。

あなたをいつも応援しています。

メルマガのご登録

あなたの人生がもっと豊かになるよう、本当の幸せが舞い込むよう、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝9時ごろ