自分を整理して、心のゴチャゴチャを抜け出そう

「モヤモヤした気持ちが晴れないんです」

わかる、わかる。わたしもあります。

いろんな考えが浮かんでは消えての繰り返して、自分の心がごちゃごちゃ。頭の中が整理されていない状態でいろいろ考えたところで、同じことをグルグル考えてしまうだけ。

何かをしていても、手につかない状況。このモヤモヤ、スッキリさせたいですよね。そこで今回は心のゴチャゴチャを整理しようをテーマに考えてみたいと思います。

心のゴチャゴチャを整理しよう

あなたの心の中がゴチャゴチャしているとしたら。「これをやりたいなー」「でもやりたくないなぁ」「本当にうまく行くかなぁ」「不安だなぁ」など、嫌な気持ちを避けたり、考えを心の中に押し込んでいることが原因です。

たとえば、机の引き出しがゴチャゴチャで、入れておいたハサミも探せないほどモノが溢れているとしたらどうでしょう。一旦引き出しの中身を全部だして整理しませんか。

どんな文房具が入ってるか、なにが必要で、なにが不要か、机の上に並べて一つずつ確かめながら整理しますよね。

あなたの心の中がゴチャゴチャしているとしたら、その中身は何なのか、丁寧に取り出してみましょう。そして「わたしはどうなりたいの?」「いまどのような感情をもっているの?」「何が不安なの?」など、心の中身を机の上に並べてみましょう。

自分を整理するとは「心の内面にあるものを開示する」ことだからです。

タロットカードに聞いてみる

DSC_0118

タロットカードというと、どんなイメージがありますか。たいていの人は「未来を予測する」イメージをもっているでしょう。占い=当たる当たらないイメージです。

確かに日本ではこれまで「占い」として発展してきましたが、海外では「自分の内面を見つめるもの」(自己啓発)として使われてきました。

それは、タロットカードは人の心を鏡のように映し出すから。実は心のゴチャゴチャしているときこそ、とても役立つツールなのです。

たとえば、困ったときにタロットカードにこんな問いをしてみます。「わたし、こんなことでモヤモヤしているんだけど、どうしたらいい?」すると、こんな感じで教えてくれます。

①いま、あなたはこんな状況、気持ちでにいるでしょ?(いま自分の身に起きていることの確認。自分の現在地を知る)

②大丈夫。こんなことをすればきっとうまくいくはず!(いまやるべきこと。考え、行動、決断、姿勢など開運につながるアドバイスをくれる)

③けれど、ココは気をつけてね!(ついやりがちな自分のクセや注意点を教えてくれる)

④①から②③を実行すると、結果はこんな風に導かれていくだろう(だから頑張って。だから安心してね)

タロットカードは、ときに親友のように寄り添ってくれたり、ときに親のように叱ってくれたり、ときに先生のように導いてくれたりします。

トートタロットという美虹(みく)の使っているカードは、心の奥に隠された魂を目覚めさせ、未来を幸せに生きるために具体的なアドバイスをくれます。

人の心の状態は、いまとまだ見ぬ未来を大きく左右します。心を整理していくと、人生をどう考え、どう行動していくかを創造していくことができるのです。

本当の「自分の思い」を知る

カードに聞かなくても、紙に書き出してみるのもいい方法です。心の中がゴチャゴチャしたときは、とにかくあなたの心の中を開示してあげてください。

自分の現在地を知り、やるべきことや自分のクセと向き合うのは、ときに苦痛な作業になるかもしれません。けれどこの作業を通して、自分の『本当の欲求』がどこにあるかを知ることができます。

「本当の思い」を知ることができれば、自分が望んでいないことをくり返したり、型にはまった息苦しい状況から抜け出すことができます。

いつのまにか、心のモヤモヤは晴れていきますよ(^_-)-☆

あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?
(無料です)

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。