なりたい自分になれていなくても、いい?

これまで何度も「自分の理想像」を描いてきた。それは、幼いころからの夢かもしれないし、大人になってからの目標もあるでしょう。

その夢に近づきつつある、という人もいれば、なかなか理想の自分に近づいていないかも・・と感じている人もいるかもしれません。

もちろん、理想や目標をもって生きていくことは素晴らしいことです。けれど、理想の自分に近づいていないからといって、嘆くことはありません。

嘆く理由は、誰に言われたわけではないのに自分自身が「これではダメだ」というイメージをもってしまうから。自信不足からきているのです。

積み上げてきた学びや体験、これまでの自分を形成してきたものを信じて、自分に自信をもちましょう。

未来ばかりにとらわれていると、いまを見失います。

努力してきたものを信じて堂々と進んでいくなら、きっと満足のいく結果がついてくるでしょう。

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ