火星逆行中の過ごし方(6月27日~8月26日)

ただいま火星は、約2年2か月に一度の逆行中です。6月27日から約2か月間逆行し続けます。

「逆行ってなに?」という方もいらっしゃるでしょう。西洋占星術の用語なので、知らない方も多いと思います。

逆行とはなんぞや?を説明しますが、分からなくても大丈夫。下記を読み飛ばして進んでもOKです。

たしたちが住んでいる地球から見ると、空の惑星たちは動いているように見えます。そう。地球が自転しているからですよね。実際に惑星が動いているわけではないけれど、地球人からするとそう見えるのです。

「逆行」というのは、地球から見た惑星(ex火星)の動きがいつもとは反対方向に動いて見える
期間のことを言います。

いつもの方向で動いているときは順行。いつもと反対方向に動いて見えるときに逆行、という言い方をします。

目の錯覚みたいなものですが、星読みの世界では私たち地球人の生活に影響があると考えられてきました。実際に逆を行っているわけじゃないのに、不思議な話ですよね。

※読み飛ばしていた方は、ここから戻ってきてくださいね(^_-)-☆

行中は時間が戻るという考え方があって、この期間中は、物事が先に進みにくい、過去に戻る(復活、復縁)などの時期とも言われています。

「物事が先に進まないなんて困る!」「昔の人と連絡がとりやすくなるの?」などの声が聞こえてきそうです。

そこで今週から3回に分けて「逆行中」の過ごし方についてお伝えしていきたいと思います。

第1週目:火星逆行(6/27~8/26)
第2週目:木星順行に戻る(7/11~)
第3週目:水星逆行(7/26~8/18)

火星逆行中の過ごし方(6/27~8/26)
「起きやすい出来事」と「よい過ごし方」

やる気がないときは赤い色を身に着けるといい、と言いますよね。火星は赤色に輝く惑星です。

やる気をだす、負けん気がでる、積極的に何かを得よう!とするときに、あなたも火星のエネルギーを使っています。他にも、行動力や決断力、衝動性、体調、性的欲求なども火星の影響を受けているのですよ。

ただし、この火星逆行の期間はエネルギーがコントロールしにくくなります。エネルギー不足でやる気がなくなったり、逆にエネルギーが過剰になって勢いがつきすぎてしまったり。

やろうやろう!と思いながら全然進まない・・イライラしたり、焦ったりして、つい衝動的になってしまいやすいのです。

【火星逆行の時期に起きやすいこと】
・モチベーションのスイッチが入らない
・やる気はあるのに空回りする
・プロジェクトが中止や延期になる
・前に進みたいのに進めない
・衝動的な判断をしやすい
・ケンカや口論になりやすい
・外科手術はできれば避けた方がよい
・スポーツ時にケガに注意
・事故、暴言、暴力に注意

いまから8月26日までは、とにかく意識して「気をつける」しかありません。こんなこと↓を意識しつつ、ポジティブに過ごしましょう。

【火星逆行のよい過ごし方】
・やる気のない時は運動する
・どこに向かっているか強く意識する
・決断したことを振り返って見直す
・再度浮上してきた問題に取り組む
・先走らない
・足りない知識やスキルを復習する
・暴言を吐いたり、ケンカしない

逆に行く→過去に戻ることから、再会、復縁、復活などにも縁があるときです。

ちなみにわたしは火星逆行に入って直後、急に慌ただしく旧友と1泊旅行をすることになりました。これも火星逆行の影響かもしれません。

星座別のエネルギーの使い方&注意点

星座別にエネルギーの使い方や注意点をあげてみました。星座によって影響を受けやすい人たちがいます。特に◎の方は、トラブル回避を心がけてお過ごしくださいね。

◎おうし座
〇ふたご座
◎しし座
〇てんびん座
〇さそり座
◎みずがめ座

【6/27~8/26までの星座別過ごし方。ご自分の星座をご覧ください

☆おひつじ座☆(3/21~4/19)正義感が強くなり、人に譲らず我が道を貫きたくなりそう。仲間は宝です。周囲と協調するよう心がけて。

☆おうし座☆(4/20~5/20)敵が多いのはそれだけ注目されている証。実力勝負の世界で勝つためには相当なパワーが必要になりそう。ここぞというときには勝負にでて!

☆ふたご座☆(5/21~6/21)遠方の旅行は念入りな準備を。好奇心のおもむくまま無鉄砲に進むとトラブルの元。落ち着いて判断すれば問題ないでしょう。

☆かに座☆(6/22~7/22)お金関係のもつれに気をつけて。借金やローン返済、物の貸し借りも抜かりなく対応してトラブルを回避しましょう。

☆しし座☆(7/23~8/22)パートナーと会話が増える分、イライラが多くなりそう。相手の言い分に耳を傾けて譲り合う気持ちを大切に。

☆おとめ座☆(8/23~9/22)職場の仲間や上司とぶつかりやすい傾向が。ノルマをこなせば信用アップ。ただし過労に注意して。

☆てんびん座☆(9/23~10/23)恋愛トラブルに注意。スリルが味わいたくなってキケンな恋にハマらないように。恋人と口ケンカにも要注意です。

☆さそり座☆(10/24~11/22)親しき仲にも礼儀あり。身近な人や家庭内でトラブル注意。気心が知れた人だから大丈夫と甘える態度は控えめに。

☆いて座(11/23~12/21)思ったことをストレートに伝えようとして、つい言葉がきつくなるかも。言葉を選んで伝えましょう。

☆やぎ座☆(12/22~1~19)エネルギッシュに稼ぐけれど、その分使ってしまいがち。ムダな出費に気をつけて。金銭トラブルにも注意。

☆みずがめ座☆(1/20~2/18)再スタートをきったり、立て直したりする好機。すぐに結果が欲しくなっても焦りは禁物。慎重に進めて吉。

☆うお座☆(2/19~3/20)静かに闘志を燃やすとき。ひとりの時間をつくってストレス解消したら
次回のために底力をためておきましょう。

以上、8月26日まで火星逆行を意識しながら、といってもマジメに考えすぎずにポジティブにお過ごしくださいね!

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ