明日から運が上がる、って知っていますか?

明日12月22日は冬至ですね。
一年で最も太陽が短い日。

わたしたちは毎日
太陽からたくさんのエネルギーを
もらっています。

ある意味、明日は一年で
一番エネルギーが少ない日
でもあるのです。

けれど
逆に考えてみれば
明後日からは、どんどん
太陽の光を浴びる時間が
長くなっていく、ってこと。

そのため昔から
冬至を過ぎると運が上あがる!
と言われているのです。

太陽は自我を表しますから
「なりたい自分」に向かって
頑張ろうとする人に
これから少しずつ
天がパワーを授けてくれますよ。

冬至の日の食べ物といえば
かぼちゃ。

夏の太陽をいっぱい浴びた
夏野菜だから
かぼちゃを食べるといい。

とか

かぼちゃは南瓜(なんきん)
とも呼ばれ
「ん」がつくから運がつく。

など。

わたしも明日の夕食は
かぼちゃの煮物にしようかな。

柚子湯に入るのも
いいのですよね。

柚子の香りは強いので
運を呼び込む前に
身を清めるための厄払い効果
があるからだそう。

「ゆずのバスクリン」にしようか
と思ったけれど(笑)
ちょうどいいタイミングで
香りのいい柚子をいただいたので
明日は輪切りにした柚子湯に入って
邪気を払うことにしました。

あなたも
柚子湯で身体を清めて
かぼちゃで運をつけて
太陽の光を浴びて
明日からグングン運を
あげていきましょう!

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ