雰囲気は自分でつくるもの。雰囲気美人になろう

【お知らせ】
・Zoom鑑定今月オープン予定! 
・タロット無料診断来月オープン予定!

【GWの鑑定】

◆新橋占い館:通常通り。4月29日(月)30日(火)&5月1日(水)
※受付時間は19時まで

◆池袋パルコ:5月3日(土)イベント鑑定でお休みします

日頃、自分からにじみでる「雰囲気」というものを意識していますか。雰囲気は、その場にいる人たちの「気」で自然につくられるもの。

居心地がいいと感じている人たちが集まる場は、和やかな雰囲気になるでしょうし、居心地がよくないと感じている人たちが集まる場は、ギクシャクした雰囲気になりやすいでしょう。

目に見えないこの空気感は、その場にいる人の心情によって伝染していきます。

それならば、場の雰囲気が良くないと感じたとき、その場にいる人たちの心情を変えるような雰囲気を、自分でつくってしまうのが良いのです。

1心地よい雰囲気は自分がつくっていく

image

先日友人と小料理屋さんに入ったときのこと。

カウンター越しにいたのが、コワモテの板前さん。いかにも「厳しい修行を積んできました!」みたいな雰囲気の人で、店内がピリッとしていました。

うーん。コワイな。居心地が悪いな。なるべく彼とは関わらないようにしようかな・・。こんなことを密かに思っていました。

ところが、空気を読まない?私の友人が、コワモテの板前さんにどんどん話しかけるのですよ。「あそこに飾ってある絵がステキですね!—」「美味しいですねー!」「どこの産地ですかー!」ってね。

ヒヤヒヤしながら、板前さんの顔色をうかがう私。。

あれ?彼の顔つきが変わってきた。お店のことを褒められて、嬉しいみたい・・!

ぶっきらぼうなりに会話をしてくれるようになり、食事を終える頃には
「遠いところ来てくれて」「これサービスしておくよ」とデザートまで出してくれました。

たった2時間で最初のピリッとした雰囲気から、ガラリと和やかな雰囲気に変えた友人。いやー、お見事です。おかげさまでいい雰囲気の中、美味しいお酒を楽しみました(笑)

2どんな雰囲気で過ごしたい?

場の雰囲気は、その場にいる人たちの心情に大きく左右されています。

今回わたしは、心地よい雰囲気は自分からつくっていくものなんだな、と学びました。自分で雰囲気をつくるコツは、「どういう雰囲気でいたいのか」最初に決めておくことが重要です。

和やかな雰囲気で会話を楽しみたいのか。
もっと緊張感ある雰囲気で仕事をしたいのか。
風通しのよい雰囲気で親しみたいのか。

楽しい雰囲気をつくりたいなら、ニコニコ明るく笑顔で過ごしてみると、ギクシャクした雰囲気も明るい雰囲気に変わるでしょう。

雰囲気をつくる雰囲気美人になりましょう。物事がスムーズに運ぶようになって、仕事にも恋愛にもよい影響がでてきます。

相手の雰囲気にのまれずに、自分がなりたい雰囲気を決めて、そのように振る舞うことで、あなたの取り巻く世界が変わりますよ。

心をこめて。美虹(みく)

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ