心のブレーキがはずれたら、人生変わる。

やりたい!と思っているのに、なかなか物事が進まない。その原因は、「やりたい!」気持ちと同時に、「やりたくない!」と思考の中でブレーキを踏んでいるからかもしれません。

実際の車でアクセルとブレーキを同時に踏むと、どうなると思いますか。ゆるやかに前進(もしくは後進)して、壁にぶつかって、ようやく停車するそうです。

思考のアクセルとブレーキも同じです。物事をスムーズに進めようとしていても、自覚がないまま、アクセルと同時にブレーキを踏んでいると思うように進むことができません。心のブレーキをはずしたら、勢いよくアクセルを踏んで前進していきましょう。

**********

先日こんなご相談がありました。

「小さな飲み屋を経営しています。単価が安いので、なかなか収入がありません。SNSの宣伝が弱いのかなぁ。どうしたら売上げがあがりますか。」

タロットカードで鑑定していくと、確かにお金のカードがでてきて「売上をあげたい!」と切羽詰まったご様子です。

けれど

心の奥底では「売上げをあげたくない。だって、こわいから」と出てきました。

美虹
「心の中に、売上をあげたい気持ちと売上をあげたくない気持ちの両方をもっているようですね?」

男性
「まさか。売上をあげたくない、なんて思うはずがないですよ!!」

美虹
「そうですよね。でも売上げをあげるのはこわい、とでてきます。売上があがるとこわいと思うことに、お心当たりはありませんか。」

男性
「こわいと言えば・・。単価が安いので、値上げを考えていましたが。常連さんにどう思われるか反応がこわくて、値上げすることはとてもとてもできません・・。」

美虹
「なるほど。では値上げしても、常連さんが継続して来店してくれるか、カードで観てみますね」

タロットカードに、常連さんがお店に来てくれるか離れるか、聞いてみました。

美虹
「あなたが考えている金額で値上げしたとしても、常連さんは継続して来てくれるでしょう、とカードが出てきました。心のこわさを吹っ切って、値上げに踏み切ってはいかがですか」とご提案しました。

**********

やりたいのに、やりたくない。彼は、自分の心の中の矛盾に気づいていませんでした。見たくないもの(こわいもの)にフタをして、SNSの宣伝力が弱いのではないか等、他の理由を探していたのです。

今回の鑑定で、こわさを口に出したことで、ブレーキしていた心が解放されたようです。

彼は「一体、どうしたらいいんだろう」としばらく考えた結果、家族を養っていかなくてはならないので、やはり値上げしようと思う。その分サービス面を充実させていくよ。と決意が固まりました。

アクセルとブレーキを同時に踏んだらどうなる?

実際の車でアクセルとブレーキを同時に踏むと、どうなるのでしょうか。ゆるやかに前進(もしくは後進)して、壁にぶつかって、ようやく停車するそうです。

思考のアクセルとブレーキも同じ。自己矛盾があるとスムーズに能力が発揮できなくなり大きな壁にぶつかるまで中途半端な状態が続きます。

タロットカードに「どっちつかず」というカードがあります。こちら#21Universeです。ずっと願い続けていた目標を達成していく力強いカードですが、反対の意味になると 中途半端でいるのが 一番エネルギーを失う、という意味に変わります。

なりたい自分になりきれていないのは、あなた自身がブレーキをかけているからかもしれません。

心のブレーキをはずしませんか

不思議だけど、心の中でブレーキをかけると、実際の出来事もスムーズに進まなくなります。中途半端になるのです。

あなたが「やりたい意欲」に溢れてアクセルを踏んでいるとき、同時に「やりたくない恐怖心」があってブレーキをかけているかもしれません。

例えば、”病気を早く治したいのに、妻が優しくしてくれるので病人のままでいたい”とかね。本気で病気を治す気持ちになっていないでしょ?

心のブレーキを発見したら「コレだ!」とハッキリ口に出してみるのが良いです。心のザワザワが消えて解決に向かっていきますよ。

いつもあなたを心より応援しています。美虹(みく)

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。