優先順位が低いものをあえて優先してみる

今年は戌年ですね。
子丑寅・・と十二支を最初から数えてみると戌は11番めになります。十二支をひとつのサイクルとすると後ろから2番目。

戌年は、積み上げてきたものを収穫したり、次のサイクルに向けて新しいものを生み出し準備を始めていくのにいい時期です。

また戌はお産が軽いとされることからお産にも良い年ですが、「生む」ということから新しいことをスタートするにも適した年、とも言われています。

新しいものを生み出す年。

そうは言うものの、どこから手を付けていいか分からない人も多いはず。そこで、新しいものを生み出すにはどうしたらいいか?について考えてみたいと思います。

普段注目していないことに意識を向けると、いつもと違う心やエネルギーが動きだす

普段1つのことばかり考えていると、頭が固くなってしまい世間からも、外から見える自分の姿も
うとくなってしまいがち。

柔軟な考え方ができると、違う物の見方をしたり、素晴らしいアイデアがひらめいたりします。

頭を柔らかくするには、いつもやっていないことや、いつかやろうと思っていることなど、普段自分にとって優先順位が低いものにあえて注目してみるのです。

たとえば、毎年、年賀状のやり取りだけになっている旧友。「会いたいな」と思ったら、今年こそ後回しにしないで実際に会ってみる。すると、思いがけない何かが始まるかもしれません。

いつも仕事漬けになっている人は、あえて違う業種や立場の人と交流する。

いつか行きたいと思っていた場所に、あえて足を運んでみる。

いつか観たいと思っていた映画を観る。いつか読もうと思っていた本を読む。あえてそのための時間をつくる。

あえて派手な服を着てみたり、あえてその商品をつかってみたり。

自分で書いてて、あえて攻撃がしつこいですね(笑)自分のやりたいことリストの後ろの順位にあるものをあえて一番前にもってくると、いつもと違う心やエネルギーが動きだします。

たとえちょっとしたことでも、いつもの枠を超えたところに、新しいものを生み出すヒントがあります。戌年にちなんで、何か新しいことを始めてみましょう。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ