効果の高い、後悔からの脱出法

【お知らせ】2月21日(水)@新橋占い館お休みします。

==============

「僕は間違えたことをしていないのに、大声で文句を言われました。相手に言われっぱなしで、言い返せなかった自分が悔しくて夜も眠れません。。この気持ち、どうしたらおさまりますか」というご相談がありました。

 

 

あのときの出来事が心に残って、頭から離れないとき。そんなときは、どうしたら後悔から抜け出せるのでしょうか。今日はこちらのテーマを考えてみます。

 

許せないのが自分なら、許すのも自分しかいない

過去の自分が許せないとき。一番大切なことは、自分自身を許してあげること”です。責めているのが自分自身なのですから、許してあげられるのは、自分しかいません

 

 

ココを自覚することが、とっても大事です。

 

 

ではどうすればいいの?どうすれば、自分が納得できるの?そのヒントになる2つのことをお伝えします。もしモヤモヤしていることがあるなら、今の自分に合う方法で試してみてくださいね。

 

 

「もう一度やり直したい!」記憶を上書きする

まず1つ目の方法は、後悔している出来事について記憶を上書きする方法です。

 

 

例えば、あの時の自分は上手く対処できなかったけれど、もし同じことが起きたとしたら、今の自分ならどう対処するだろう。やっぱり同じことをするだろうか。それとも、あのときの失敗から学んだことを活かして、今の自分なら違う対処ができるかもしれない、などいい考えが浮かぶかもしれません。 

 

 

 「もう一度やり直したい」という思いを込めて、成長した今の自分の姿を想像してみてください。今の自分ならこうする!とイメージすることができたら、少しずつ過去の後悔から解放されていくことができるでしょう。過去の経験があなたの未来の可能性を広げてくれますよ

 

 

マイルールを決める

後悔から脱出する方法が、もう1つあります。それは、自分自身を許すルールを決めること。

 

 

たとえば。あの人を傷つけてしまったことを後悔しているときは、その人に直接謝罪することも大切ですが、同時に今の自分にできることを考えましょう。

 

 

以前男性からお聞きしたお話で、印象に残っていることがあります。彼は50代の頃、仕事がとても忙しくて年老いた両親の面倒を見ることが出来なかったそうです。ご両親が亡くなられてからもずっと悔やんでいた彼は、定年退職後、介護職に就くことに決めました。

 

 

親孝行できなかったことを、施設の方々に優しく接してあげることで悔いた気持ちを消化し、自分自身を癒していると仰っていました。

 

 

まるで本当の子どものように接してくれたら施設の方から喜ばれるでしょうし、巡り巡って、目に見えないところで好循環が生まれます。

 

 

過去の後悔を許せるルールは、自分で決めていいのです。マイルールを決めたらそれを実行することで、自分自身を許し前に進むことができます。

 

 

極端な話、「これがゴミ箱に入ったら、あのことは忘れていい!」と決めて、ゴミを投げてスッキリさせてもいいんです^^

 

 

もしあなたが過去の出来事に悔やむことがあるなら、自分自身の納得のいく解決策を見つけてくださいね。悩むときはいつでも美虹がお力になりますよ。あなたが幸せで、穏やかな心でいられることを心から願っています。

 

 

「トートタロット」×「西洋占星術」人生を変える占い師 美虹(みく)

美虹
美虹あなたを幸せな人生に導く 励まし鑑定士『美虹(みく)』
「これから先、自分はどうなるの?」「このままでいいの?」
そんな不安や心の叫びに寄り添い『トートタロット』と『西洋占星術』が示すメッセージを伝えながら、一緒に創造的な未来を描いていきます。
鑑定実績1万6千人以上。鑑定歴13年目。
宇宙から授かったあなただけの才能や魅力を最大限に輝かせていきましょう。
愛ある鑑定であなたの幸せな人生へ全力サポートします。
新橋、池袋で鑑定中。遠方の方はオンライン鑑定いたします。トートタロット講座も開催中。
「プロフィール」へ
「鑑定メニューとご予約」へ
「トートタロット講座」へ
お問い合わせ

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。