「僕らしさ」の答え。きっかけは婚活アプリ

婚活中のイケメン君のお話です。



そろそろ僕も結婚を考える年頃だけど

出会いが少ない・・。

試しに婚活アプリをやってみることにした。



見た目はイケメン。

アプリに写真を登録すると

すぐに女性からお声がかかった。



毎週末、色々な女性と会う。

「真面目そうな人ですね」と言われる日もあれば

「チャラいですね」と言われたりする。



そのたびに

「いったい本当の僕は

どこにいるんだろう・・?」

って思うんです、と。

僕は矛盾していない

人見知りをする僕は

初対面の人には慎重だ。



言葉を選んで話そうとするから

口数が少なくなる。



「〇〇さんは真面目な人ですね」

これは僕の第一印象の決まり文句だ。



でも実は

この真面目、という響きが

僕は好きじゃない。



堅苦しく思われているようで心地よくない。

もう少しくだけた感じで接したい。

そうだ。気さくに。明るく。フランクにしよう。



すると出会った女性から

「チャラくて軽そう」

「他の女性とも遊んでいそう」

と言われてしまった。



真面目な僕とチャラい僕。

両極端を行き来する僕。

僕の性格は矛盾しているみたいだ。



でも婚活を続けているうちに分かってきた。

両極端に正反対な部分をもつ僕が

自然体の僕だってこと。



矛盾しているようで

僕は矛盾していないってこと。



気づくまでにずいぶん時間がかかったけど

「僕らしさ」の答えがわかって

すごく楽になりました。



ご生年月日を拝見しても

人見知りで真面目で慎重派な一方

大胆なところもあって

人を和ませる雰囲気をもつ魅力的な男性でした。

誰にでもある”自分の中の矛盾”

彼のお話を聞いて

うなづいている人も多いんじゃないかな。



人の性格って複雑でしょ。

自分の中にある

真逆の性質に戸惑うこと

ってよくあります。



たとえば、

・社交的だけど、人見知り。

・自信がないけど、強がる。

・目立ちたいけど、恥ずかしい。

・臆病だけど、負けず嫌い。

・勢いあるけど、クヨクヨする。

・責任感強いけど、人に頼りたくなる

など。



あなたは、自分の中に正反対な自分はいますか。

まるっと愛してあげてね

素の自分がでてきやすい場面といえば

「恋をしているとき」と

「何かに追い込まれたとき」。



もしかしたら

見たくない自分、かっこ悪い自分

ずるい自分がみえてくるかもしれません。



こういう自分は「好き」

こういう自分は「嫌い」

ついYesNoで判断したくなります。

 

自己矛盾がでてきたとき

自分を責めてしまうのは

YesNoや好き嫌いや良い悪いで判断するから。



どんな自分も

まるっとひっくるめて良しとする



こんな自分ダメだ・・も含めて

全部ひっくるめて

自分を愛してあげたら楽になる。



どんな自分もまるっと愛せるようになると

そんなあなたを

まるっと愛してくれる人が現れます。



きっと彼にもうすぐ素敵な恋が訪れる。

そんな気がします。

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。