ソロモンの環。人間の潜在能力を最大限に引き出すフィンドホーンの魔法。

ただいま募集中のトートタロットマスター講座は、あと残り2名さまになりました。

https://thoth-miku.com/thoth-tarot-master

※次回より受講料を値上げするかもしれません。

 

ご興味のある方は、無料相談(マンツーマン)を受付中です。ご希望の日時を明記の上、お問い合わせください。お待ちしています(^^)/

https://thoth-miku.com/contact

 

*******

とある男性の手相をみていたところ、人差し指の下の“付け根の部分”に半円状を描く線を見つけました。その名もソロモンの輪

 

 

名の由来は、古代イスラエル王国にソロモンという王様がいたことから、名づけられました。あるときソロモン王の夢枕に神様が現れ、「願い事はなんじゃ」と聞かれたので、「知恵が欲しい」といったら、神様がたいそうお喜びになり、多くの知恵を与えてくれるようになったとか。

 

 

正しく知恵をつかうカリスマ性を持つ人に表れ、社会的成功を表す線です。切れ切れの人や半円が途中で終わっている人はお見かけしますが、グルリと半円が深く掘れている人は珍しいです。

 

 

ちなみに間違えやすいのがマネジメント線。赤色がソロモンの環。青色がマネジメント線です。どちらも社会で活躍する線ですね。

 

また、ソロモン王は魔術師でもあったことから、動物や植物とコンタクトをとれる直観力に優れている人、でもあります。

 

 

占い師やヒーラーさんにも出る線ですね。わたしも両手にソロモンの環もどき(笑)の線がありますが、最後までぐるりと到達していないのでまだまだ修行中です。。

 

 

話は戻りますが、わたしは彼に伝えました。

「とても珍しい線です。おかしな話だと思うかもしれませんが、植物の声や動物の声が聴こえるくらい直観力のある、という意味もあるんですよ」

 

 

すると彼から予想外のお返事が!「植物と会話するのは、僕にとってフツーの感覚です」

 

 

なるほど。ソロモンの環を持っている方にとっては、フツーのことなのですね^^そんな彼が、話の流れですすめてくれた本があります。こちら、「フィンドホーンの魔法」。

 

 

スコットランドの北に位置するフィンドホーン。北極圏に近いこの土地は、寒風が吹き荒れる砂の荒れ地。植物なんて育つはずのない、この地にエデンの園のような楽園ができたという。

 

 

18キロのキャベツが育ち、雪の中でも、数十種類のバラが咲き誇る。そこで育った野菜の味は最高のおいしさと色彩で、食べた人は「これ以上のものを見たことがない!」と言う。

 

 

なぜそんなことが起きるか!?

 

 

それは人間が植物に親しく語りかけて、天使や妖精たちと協力しあい、農園をつくっているから

 

 

えっ?いまなんて言いました??妖精たちと一緒に農園を作っている??

 

 

にわかに信じがたい話でしょ?

 

 

でも1960年代に起きた実話なんです。

 

 

「天使と交信?」「その土地は今どうなっているの?」頭の中にたくさんの疑問がわいてきたので、早速読んでみることにしました。

 

 

フィンドホーンの魔法

 

農園を育てる少数精鋭の人たちは、長年修行生活をしてきた人です。「生きる」ためにギリギリな生活状態に追い込まれたところから、農園づくりはスタートします。

 

 

育つはずのない土地で植物を育てようとしても、まるでやり方が分かりません。そこで瞑想によって自然の精霊からメッセージを受け取り、その導きによって植物を育てます。妖精が導いてくれることもありますし、妖精の王に会った人もいます。

 

 

こうして、人間と自然の精霊との共存する世界。もしかしたら・・彼らの手にはソロモンの環が表れていたかもしれませんね^^

 

 

難題、困難が降りかかってきても、彼らが純粋な心で精霊たちと交信しあうと、すべて必要なものは整っていきます。不思議な出来事の連続なのです。

 

 

そんな話を聞くと「彼らが目に見えない精霊たちとつながったから、偉業を成し得たのだ」と思うかもしれませんが、見方を変えてみると「人が目に見えない力に気づき、その力を純粋に信じ、その導きに素直に従えば、人間の持っている可能性は無限大だ」となります。

 

 

実際、彼らは愛と信頼と想念の力によって、人類史上類をみない生き方を創造しました。長年の修行を終え、地位も名誉も捨てた後に、目に見えない存在とつながることで、愛と信頼から奇跡を起こしたのです。※まるでトートタロットにおけるメーガスの神殿です。

 

 

ありのままの自分をひたすらみつめ、過去でもなく未来でもなく、いまを生きる、ということ。

人間は、たった一人の力で世界の運命を左右できるくらいの力を持っているんだ、ということ。

 

 

目に見えない力を信じてその力に導きを得ていけば、誰もが自分の持っている大いなる可能性をまだまだ発揮できることを実感させてくれる本でした。

 

 

このフィンドホーン。調べてみると、いまも現地で体験プログラムができるようです。

 

 

自分の不完全さを受け入れながらも、同時に自分の無限の可能性を探り、創造的に生きていきたい。久しぶりに心を打たれる本との出会いでした。植物との交信や目の見えない世界を信じる力にご興味ある方は、手に取ってみてください。

 

 

あなたの可能性が最大限に開かれていきますように。

「トートタロット」×「西洋占星術」人生を変える占い師 美虹(みく)

美虹
美虹あなたを幸せな人生に導く 励まし鑑定士『美虹(みく)』
「これから先、自分はどうなるの?」「このままでいいの?」
そんな不安や心の叫びに寄り添い『トートタロット』と『西洋占星術』が示すメッセージを伝えながら、一緒に創造的な未来を描いていきます。
鑑定実績1万3千人以上。鑑定歴10年。
宇宙から授かったあなただけの才能や魅力を最大限に輝かせていきましょう。
愛ある鑑定であなたの幸せな人生へ全力サポートします。
新橋、池袋で鑑定中。遠方の方はオンライン鑑定いたします。トートタロット講座も開催中。
「プロフィール」へ
「鑑定メニューとご予約」へ
「トートタロット講座」へ
お問い合わせ

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。