深川七福神めぐり+えんま堂

日本の正月の風習のひとつに、七福神巡りがあります。全国各地に200-300の霊場があるそうですが、今年は地元の「深川七福神」を巡ります。ぐるりと巡って、今年もいい年になりますように。

七福神とは

恵比寿 ・・・・・・ 商売繁盛、除災招福、五穀豊穣、大魚守護の神様

大黒天 ・・・・・・ 五穀豊穣、子孫愛育、出世開運、商売繁盛の神様

弁才天 ・・・・・・ 恋愛成就、学徳成就、諸芸上達、福徳施与の神様

毘沙門天 ・・・・・ 武道成就、降魔厄除、家内安全、夫婦和合の神様

布袋尊 ・・・・・・ 千客万来、家運隆盛、家庭円満、商売繁盛の神様

寿老人 ・・・・・・ 幸福長寿、家庭円満、延命長寿、福徳智慧の神様

福禄寿 ・・・・・・ 財運招福、延命長寿、立身出世、招徳人望の神様

 

一日ですべてのご利益が得られるなんてうれしい。(って、もう得ている気分♪)

 

①深川神明宮(寿老人)

歩く順路は、都営大江戸線・都営新宿線の「森下駅」→「清澄白河駅」→「門前仲町駅」方面へと向かいます。スタートは森下駅近くの深川神明宮から。深川で最も古い神社です。

徳川家康がこの村に来たときに「何という名前の村じゃ?」と尋ねたけれど、当時名前がついていなかったそうな。そこでこの辺りを開拓した”深川八郎右衛門”の名前をとって「深川村と命名せよ」というお言葉をいただいたそう。以来、この辺りが「深川」という地名になったということです。徳川家康・・歴史を感じます。

お参りした後、色紙(1000円)をいただくと、2枚の地図をくれました。神社ごとにスマホのグーグルマップに入力して巡ろうと思っていたので、一目でわかる地図は助かります。

いよいよ御朱印巡りの始まりです。

②深川稲荷神社(布袋尊)

10分弱歩くと、布袋尊のまつられている深川稲荷神社に到着。寛永七年(1630年)の創立された古い神社です。

この神社は通常は無住社で、町会によって管理運営されているそう。確かにこじんまりしている小さな神社です。裏に流れる”小名木川”は、江戸時代初期から船の往来が多かったそうで、そんなお話を聞くと時代劇の世界に入り込んでいく感じがします。

③龍光院(毘沙門天)

道順は簡単だけど、ここの間が一番遠くて15分弱歩きました。どこの神社も、思ったより人が少ないです。御朱印も待つことなく、スムーズにいただけました。

④円珠院(大黒天)

10分ほど歩いて到着。円珠院は、江戸時代から深川の大黒天として有名だそうです。

深川七福神巡りは神社の間も歩いて近いし、坂道もないし、道順も複雑ではないので歩きやすい。神社やお寺の近くになると、このオレンジ色ののぼりが目印にあるので分かりやすいです。

仙台堀川を渡ります。すっかり夕方の景色です。この辺りは隅田川や小名木川の他にも小さな川があるんですよ。水の近くを散歩すると癒されるので好きです。

⑤心行寺(福禄寿)

④から10分ほど歩いて到着。心行寺です。係の方が出迎えてくれました。「こんにちは~」とお声をかけると「ようこそお参りくださいました」と応えて下さり、寒い中歩いているとそれが嬉しかったりする。

福禄寿がいらっしゃいました。背たけが低くて頭が長いですね。ご年齢がなんと数千年!?といわれていて、長寿をつかさどる福神さまです。杖を右手にもち、左には長命の鳥である鶴を従えて、長命だけでなく円満な人格を授けてくださる福神です。円満な人格、かくありたいです。

福(幸福)と禄(財)と寿(長命)の三つの福徳をいただきました。ありがたや。

途中で立ち寄ったえんま堂

心行寺のすぐお隣に、えんま堂があります。七福神巡りの中に入っていないけれど、ここは以前来たことがありまた来たいと思っていたので、立寄ることにしました。

本堂一階には、16枚の地獄図と極楽図があります。この地獄図がすごいんです。。これを見たら誰もが、「今日から絶対に悪いことはしません!」と思うでしょうね。

えんま大王から裁きを受けている人々の姿がなんとも残酷で・・。裁かれ方にも色々な種類があって、1つ1つ丁寧に観ていると、「コワい・・!!」と思いながらもついつい見入ってしまい、時間がアッという間に過ぎていきます。

仏さまの教えは因果応報。悪行を積めば悪い結果に、善行はよい結果になる。人間は生きている時の行いが全てだという教えですね。

あとぜひ立寄って欲しいのが、こちらの巨大なえんま堂。お賽銭を入れると、どこからともなく(多分えんま様の後ろの方から?)かなり大きな声、しかも低音が響くいい声が聞こえてきて、説法していただけるシステムです。

前回初めて来たときは、あまりの大声に体がビクっとなりましたが、お言葉がありがたくて、ついつい何度もお賽銭を入れたくなってしまいます。

今回は後ろに待っている方がいなかったので、4回ほどお賽銭をして色々な説法をお聞きしてきました。前回と合わせたら10回以上お聞きしましたが、すべて同じ内容でないところがスゴイ!

さてと、残すところあと2つ。七福神巡りにモチベーションを戻して、また出発!

⑥冬木弁天堂(弁財天)

歩くこと5分。どこかなーとキョロキョロしていると、法被を着たおじさんが遠くから「ここだよー!!」と大声で言わんばかりに、めちゃくちゃ大きく手を振ってくれました!まるで数年ぶりに会う友達との再会みたい(笑)

中に入ってお参りをして、ご朱印をいただくと、これまた気さくな方々がいらして、「寒かったでしょー」「あと残り1か所だねー」など色々声をかけてくれました。”人情深川”と云いますが、こういうところが人情味があって好きです。心地よいひと時でした。

⑦富岡八幡宮(恵比須神)

歩いて5分。最終地点の恵比須さまにたどり着きました!富岡八幡宮です。

七福神のご朱印をいただく処は、奥の方です。何度も訪れているのに、この奥の方には来たことがなかったな・・。

こちらで終了です。昨日東京は大雪が降ったのと、七福神巡りの御開帳が本日最終日だったこともあって、人がほとんどいなくてスムーズでした。時間は1時間半くらい。万歩計を見ると6000歩くらいでした。達成感。

そして、こちらが七福神巡りのご朱印です。じゃーん!

こうして眺めると嬉しいな。1年間、お部屋に飾って大事にします。

せっかくなので、富岡八幡宮でご祈祷をしていただくことにしました。ご神前で身を清め、神職の祝詞をいただきました。心願成就。帰りに御札やお神酒や鰹節などのお土産をいただいて、約2時間ほどで帰路につきました。

今年もいい年にしていきたいです。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

「トートタロット」×「西洋占星術」人生を変える占い師 美虹(みく)

美虹
美虹あなたを幸せな人生に導く 励まし鑑定士『美虹(みく)』
「これから先、自分はどうなるの?」「このままでいいの?」
そんな不安や心の叫びに寄り添い『トートタロット』と『西洋占星術』が示すメッセージを伝えながら、一緒に創造的な未来を描いていきます。
鑑定実績1万3千人以上。鑑定歴10年。
宇宙から授かったあなただけの才能や魅力を最大限に輝かせていきましょう。
愛ある鑑定であなたの幸せな人生へ全力サポートします。
新橋、池袋で鑑定中。遠方の方はオンライン鑑定いたします。トートタロット講座も開催中。
「プロフィール」へ
「鑑定メニューとご予約」へ
「トートタロット講座」へ
お問い合わせ

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。