やろうと思えばできるのに、行動しないにはわけがある。ここに気づけば、あとは行動するだけ。


やろうと思えばすぐできるのに、なかなか行動に移せないとき、ありますよね。考えはまとまっているのに行動できない。。

望む人生を歩んでいくためには、行動しなければなにも始まらない、と分かっているのに。。

実際、「やるやる」と言いながらなかなかやらない人よりも、フットワークの軽い人の方がどんどん自分の人生を創造しています

 

行動できない理由。それは、自分自身が”行動するのは難しいと思っているから”です。

やりたいのにやるのが難しいと思うこと、あなたにも経験があるかもしれません。

例えば、何かをしようとしても、「いや~、ムリでしょ!」とか「出来ないよー」「失敗するかもしれないし・・」とつい考えてしまう。

こういう否定的な考えは、ますます自分の意識を否定的な方へと向かわせてしまうのですよね。言い訳や自信のなさは、行動しようとする自分と真逆にあるものです。そこに気づくことです。

本気でやりたいと願うなら、「やりたいのだからやるぞ!」というようにやりたいことに目を向けるべきなのです。

やれないのは、自分がやりたくないだけ。ただそれだけです。

行動できない人はできない理由を考えています。行動できる人はできる理由を考えています。

「どうしてできないんだろう・・」より、「どうすればできるのだろう・・」と考えましょう。

 

ここまできたら、あとは行動するだけ。失敗したっていいし、ムダしたっていいんです。やってみたら世界は広がります。

それに、失敗したとかムダになったと決めているのは自分であって、究極的に言うと、人は失うものなんて何もないのです。

やろうと思えば、人って案外何でもできるもの。自分の可能性は、あなたの想像以上!ですよ。やりたいことを是非行動に移して下さいね。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ