究極の強さを手に入れるコツ

新たな試みにチャレンジしようとするとき、そこにリスクがつきものです。

このカードをみると、わたしは岡本太郎さんの名言を思い出します。

「駄目になる方、マイナスの方を選ぼう、と決意してみるといい。そうすれば、必ず自分自身がワァーッともり上がってくるにちがいない。それが生きるパッションなんだ。by岡本太郎」

岡本太郎さんのように、駄目な方やマイナスの方をあえて選ぼうするなんて、なかなかできません。とはいえ、常にリスクを回避するために、安全で確実な道しか選ぼうとしないのは、本当にやりたいことに目を背けた生き方をしていくことになります。

リスクがあるのは誰でもコワイ。それでも何かを成し遂げたい情熱があるならば、挑戦するだけの価値あることをやっている方が、人生として楽しいと思えるでしょう。

たとえば。

成し遂げたいことがあっても、できない、やれない、勇気がないと思うこともあるでしょう。ここで問題なのは、それができないことではなくて、できないと思い込んでクヨクヨ悩んでいることです。

弱くたっていいのです。弱さを隠そうとして、等身大の自分より大きく見せようとすれば、ますます弱くなるからです。いっそのこと、自分自身の弱さを認めた方が楽になります。心にゆとりもでてくるでしょう。

強くならなくたっていい。リスクがあるのも当たり前。そのリスクを抱えたまま、弱い自分を認めたまま、情熱にしたがって挑戦することが究極の強さなのです。

メルマガのご登録

あなたの人生がもっと豊かになるよう、本当の幸せが舞い込むよう、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝9時ごろ