正しいポジティブシンキングのコツをつかめば、道は開ける

思うようにいかなくて落ち込むと、深刻に悩むのがツラくなって「クヨクヨしてたって仕方がナイ。ポジティブシンキングでいこう!」と自分を励ますことがありますよね。友達から「ポジティブに考えなよ」と励まされることもあるでしょう。

確かに、ポジティブシンキングでいると、前向きな考えになるので気持ちが軽くなりますよね。

でもムリにポジティブな考えにしようとすると、

「自分は間違えていない。運が悪かっただけ」と自分にとって都合のよい解釈をしたり、「まぁいっか。きっと次回は上手くいくはず」と開き直った態度になったり、「自分は悪くない」と言い訳をして、自分を慰めることになるでしょう。

気持ちが重症でバランスがとれなくなったときは、こうした考えで気持ちの整理しなければいられない・・というときもあるかもしれませんが、

このような表面的なポジティブシンキングは、一時的に気持ちが楽になったとしても、根本的な問題の解決にはなりません。一時的に癒されたとしても、すぐに「そうはいっても、やっぱり悲しい・・」という悩みに、引き戻されてしまうでしょう。

本当のポジティブシンキングとは、「ポジティブでいればなんとかなるさ!」という気持ちを脇に置いて、いま起きている出来事と向き合うことではないでしょうか。

・なぜこんなことが起きたのか
・どうしたら良かったのだろう
・これからどうすればいいのか
・自分にできることって何だろう

こんなふうに、ものごとを見直すきっかけをつかんだり、反省するチャンスにしていくのです。

大切なのは、一時的に気持ちが楽になることではなく、「自分」と「思うようにいかなかったこと」をしっかりと見つめてみること。そして今回の出来事から、”さらに自分が成長していくためにはどうしたらいいか”に向き合い、ポジティブな考えをつくっていくことなのです。

現実的な対策をたてて、これからやるべきことや迷いのない考えを明確にしていくことこそが、真のポジティブシンキング。道はここから開けていきます。これから悩んだときは、実りあるポジティブシンキングで乗り越えてくださいね。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ