星座と星座のギリギリ境目で生まれたあなた人へ

今日もお読みいただき
ありがとうございます。
 
宇宙から授かった
あなただけの才能や魅力を
最大限に輝かせる専門家。
 
「このままでいいの?」
そんな心の叫びに寄り添い
一緒に創造的な未来を
描いていきます。
 
愛ある鑑定で
全力サポートする
励まし鑑定師 美虹(みく)です。
●〇●〇●

無料カードリーディング
https://resast.jp/page/fast_answer/5343

をしてくださった方から
こんなご感想をいただきました。

==================================

よく当たっています。 カードの結果は、後押しになりました。

星座占いは、8月23日生まれはおとめ座となっていますが、8月23日生まれだとしし座だという占いもあります。 なので、一般的にはおとめ座とされるために、あまり星占いは信用していません。

しかし、タロット占いは友人もしていますが、不思議とよく当たる?(言い方がおかしいかもしれません)と思っています。

===================================

Rさま、ありがとうございます。

タロットカード占いの結果が

後押しになったようで、私も嬉しいです。



タロットカードはホントに不思議ですよね。

全部で78枚カードがありますが

その1枚1枚に深い意味があって



偶然でたかのようにみえる

複数枚のカードをつなげると

世界に唯一無二の

あなただけのストーリーが出来上がります。



タロット霊があなたに

ピタリと寄り添ってくれるので

心の底から納得できたり

必要なメッセージがおりてきて

実感しやすいのだと思います。



一方、占星術についてですが

生まれ持った資質や運気の流れを

知るのにとても役に立ちます。



活用できるものなのですが

2つの星座の境目近くでお生まれになった方は

「自分はどちらの星座なんだろう?」とモヤモヤして

鑑定所に足を運ばれる方も多くいらっしゃいます。



そこで今日は

星座の境目の近くに生まれた方

そんな人が身近にいる方にも

参考になるような話をしますね!

各星座の始まり日って、年によって違うの?

星座の始まりの日時って

実は毎年違うんですよ。



たとえば東京を起点にしたとき

2020年のおうし座開始日は4月20日ですが

2019年のおうし座開始日は4月21日になります。

4月20日の生まれの方は

「私の星座はどっち?」と思いますよね。



答えは

2020年誕生ならおうし座。

2019年誕生ならおひつじ座。

年によって違うんです。


*******


なぜなら

毎年星座開始日の元になるのは

その年の太陽が春分点を通過した日時だからです。



今年の春分は3月20日でしたが

昨年のカレンダーをみると3月21日でした。

ね、1日ズレているでしょ?



占星術では春分の日を「宇宙の元旦」といいますが

宇宙の元旦が1日ズレると

12星座の始まる日時もズレてくるわけです。



星座の境目にお生まれの方は

生まれた場所と出生時刻

母子手帳などで確認できれば

ネットでホロスコープ検索すると

正確な星座が分かってスッキリしますよ。

出生時間が分からないときは?

正確な出生時刻が分からないときは

星座を確定することがむずかしくなる場合があります。



そんなとき、占い師によって見解は2つに分かれると思います。

1、次の星座に重きをおく

2.両方の星座を合わせて考える



わたしの場合は

ご相談者さまに性格診断をヒヤリングしつつ

2.の方で鑑定を進めています。



12星座というのは

おひつじ座から始まってうお座で終わる

人の魂の成長物語で出来ています。



前の星座の終わりの方に生まれた人は

次の星座に手を伸ばしながら

生まれてくるといわれています。

 

たとえば

しし座は自己表現能力が高くて

「自分の存在を知ってもらいたい」

「クリエイティブに生きていきたい」

そんな人たちが集まる星座ですが

 

おとめ座に近づいていくと

「より良いものを作っていくためには

情熱だけじゃなくて

冷静に自己分析もしなくちゃ。

改善しながら、より完璧を目指そう」

 

と、おとめ座的な要素を取り入れて

自分を進化させていこうとします。

 

しし座の終わりの方に生まれた人は

次の星座(おとめ座)に

手を伸ばしながら生まれているので

しし座プラスおとめ座の要素の

両方を持ち合わせているのです。

 

ちなみにRさんの場合

日本でお生まれになっていれば

19〇〇年8月23日はしし座確定。



だけど、おとめ座に手を伸ばしながら

生まれているので

おとめ座の要素を含んだしし座

になります。



ネットや雑誌の占いをみるときは

両方読んで、両方参考にして

今の自分と照らし合わせながら

どちらも取り込んで

活用するのが良いと思います。



おとめ座は完璧主義なところがあるので

白黒ハッキリしないなら

星占いは信用しないよという考え方が

おとめ座っぽいかもしれませんね^^

 

また

 

もしあなたが

星座の「始まりの方の生まれ」ならば

前の星座の影響は考えなくてよいです。

 

たとえば

8月24日生まれだと

純度100%のおとめ座になり

しし座の要素はなくなります。

 

そう。次の星座に入ってしまえば

前の星座の要素は含まなくなるのです。

 

*****

いまのお話は太陽星座の話ですが

やはり大事なのは全体のバランス

 

ホロスコープ(出生地図)では

お一人お一人の星の働きかたが違います。

 

全体のバランスをみるなら

占い師を頼ってくださいね。

一つの星、一部分だけではなく

総合的に鑑定をしています。

 

モヤモヤすることがあったら

いつでもお声かけください。お力になりますよ(^^♪

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。