反対側の星座を取り入れて開運を!

今年も終わりに近づき、来年はどんな年にしようかな、と思っている方も多いでしょう。「これまでとは違う流れをつかんでいきたい!」と思っても、「どうやって突破口を開いたらいいの?」ときっかけがつかめないと思う方は、西洋占星術の反対側の要素を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

西洋占星術では、12星座が30度ずつ合わさって360度の円を描いています。自分のもつ星座と反対側にある星座というのは、誕生日が約半年違う星座のことをいいます。4月生まれ(おひつじ座)なら、反対側は10月(てんびん座)ですね。

 

<反対側の星座一覧>

おひつじ座―てんびん座

おうし座―さそり座

ふたご座―いて座

かに座―やぎ座

しし座―みずがめ座

おとめ座―うお座

 

これらの向かい合わせの星座は、何か共通点を感じるけれどまったく逆の価値観もある「似て非なるものをもつ星座」と云われています。「合わないな・・」と対立する場合もありますが、自分にないものを補ってくれる存在でもあります。

 

パートナー選びでも「自分にないものを持っている人」として魅力に感じるので、真逆の星座の人も相性がいいと云われています。

 

そこで、自分の星座と反対側にある星座の特徴を、あえて自分の中に取り入れることを意識してみませんか。逆に、自分の反対側の星座を読んで、自分が反対側の星座にどんな影響を与えているのか知るのも面白いですよ。

 

12星座別開運のヒント(前編)

★おひつじ座
<さらなるカリスマ性が磨かれる>

おひつじ座は自分の意志を大切にする純粋な星座。反対側のてんびん座は、自分のことよりも相手を優先し、気遣い、バランスをとろうとする星座です。

脇目もふらず決めたことをまっすぐ行動していくおひつじ座は、ときどき立ち止まって、相手の意見に耳を傾けたり、他者とバランスをとろうとすると、さらに魅力あるカリスマ性を発揮できるでしょう。

 

★おうし座
<さらに豊かな人生へ>

おうし座は質のいいモノやお金など物資的世界の安定を好む星座。反対側はさそり座は、破壊と再生、目に見えない精神世界に打ち込む星座です。

物質的に安定した豊かさを追求するおうし座に、目に見えない精神的な豊かさの追求や、これまで継続(安定)してきたけれど不要になったものを壊して再生していく力をプラスしていくと、人生はより豊かに発展していくでしょう。

 

★ふたご座
<さらに視野が広がりポジティブな人生へ>

ふたご座は身近なことに好奇心旺盛な星座。反対側はいて座で、哲学的な考え、高度な学問を多くの人に伝えていきたい星座です。

特に現代のような情報過多の時代、目の前の情報に振り回されて神経が過敏になりがちなふたご座は、哲学的な広い視野や、人間の普遍性、大きな視点で俯瞰してみる要素が加わると、心は落ち着き、人生がポジティブに感じられるようになるでしょう。

 

★かに座
<さらに安心する居場所を確保する>

かに座は愛情豊かな星座。反対側はやぎ座で、社会に出て働く、役割を果たすことで存在感を発揮する星座です。

親しい人との関係性の中で、溢れる愛情や安心感や居場所を求めるかに座に、社会の中で高い目標を掲げることや、自分の役割を果たしていく義務感や責任感が加わると、外の世界にも自分の存在意義や心地よい居場所をつくることができ、より安心感が増す人生になっていくでしょう。

 

★しし座
<よりワクワクする未来が始まる>

しし座は自己表現や自分の理想を大切にする星座。反対側はみずがめ座で、個人にとどまらず、みんなにとってよりよい社会をつくるための理想を掲げる星座です

自分自身がワクワクすることや楽しいこと、面白いことで能力を発揮するしし座が、みなにとって良いもの、未来にとって便利なものなどを、友人や仲間たちと意見交換しながらブラッシュアップしていくと、さらにワクワクした未来が始まっていくでしょう。

 

★おとめ座
<より人に喜ばれる人生へ>

おとめ座は現実を正確に把握して奉仕していく星座。反対側はうお座で、世界の枠組みにしばられず、誰にたいしても尽くす、癒す星座です。

実際に役立つことを計画的に無駄なく進めていこうとするおとめ座に、目に見えないし具体的に手につかむこともできないけれど、確かに存在する宇宙の癒しを取り入れて、相手のために祈りを捧げ、内面を重視していく要素が加わると、より人に喜ばれる人生になっていくでしょう。

 

てんびん座
<さらなるカリスマ性が磨かれる>

てんびん座は自分のことよりも相手を優先し、気遣い、バランスをとろうとする星座。反対側のおひつじ座は、自分の意志を大切にする行動力ある星座です。

相手と比較したり、相手の立場を考えたりするがゆえに迷いやすいてんびん座は、駆け引きをやめて、自分がどうしたいのかを最優先し、面倒がらずに即決&行動力が加わると、さらに魅力あるカリスマ性を発揮できるでしょう。

 

さそり座
<さらに豊かな人生へ>

さそり座は目に見えない真実を追求する星座。反対側のおうし座は、目に見える物質世界の安定を好む星座です。

情熱や信念で真実を追い求めるさそり座に、日常生活の暮らしの充実、自分の体を大切にする、収入アップの方法など、物質面の安定にたいする価値を見直していくと、人生はより豊かに発展していくでしょう。

 

いて座
<さらに視野が広がりポジティブな人生へ>

いて座は心理学や哲学や、海外、高度な学問を求める星座。反対側はふたご座で、好奇心旺盛で、身近な情報、流行に敏感な星座です。

歴史や哲学、海外など大きな視野をもついて座は、身近に起きているニュースや最近の流行りモノ、親しい人との交流から得られる学びを得ていくと、さらにポジティブな生き方が感じられるようになるでしょう。

 

やぎ座
<さらに安心する居場所を確保する>

やぎ座は自分に与えられた役割を果たす責任感がある星座。反対側はかに座で、親しい人との愛情関係の中で安心感や居場所をつくるのが上手い星座です。

与えられた役割を果たそうと一人で抱え込む責任感のあるやぎ座に、周囲の人に甘えたり、弱音を吐いたり、人材を育成して人に任せたり、心を許せる人が周りにいると、より安心する居場所が得られる人生になっていくでしょう。

 

みずがめ座
<よりワクワクする未来が始まる>

みずがめ座は共通の目的をもつ仲間と共に改革することや、公平性を好むクールな星座。反対側はしし座で、一人で創作し、注目を浴びることを好む情熱的な星座です。

オリジナルな発想力や独自性を伝えようとするみずがめ座に、情熱的なパフォーマンスや、人の目を惹きつける強いリーダーシップが加わると、みずがめ座的な理想とする世界が広がり、さらにワクワクした未来が始まっていくでしょう。

 

★うお
<より人に喜ばれる人生へ>

うお座は枠にとらわれず、独自の世界観を大事にしながら人に尽くす、癒しの星座。反対側はおとめ座で、一定の枠組みの中で、実際的に役立つことを通して人に奉仕する星座です。

イメージやインスピレーションや心を優先するうお座に、なりたい未来に向けて計画を立てたり、無駄のない導線やしくみをつくるなど、効率的な流れをつくると、より人に喜ばれる人生になっていくでしょう。

 

 

******

 

ホロスコープは円運動です。1つの星座だけではなく、向かい側にある星座を取り入れていくと、これまでよりもっと視野が広くなり、深みのある人生になります。活用してみてくださいね。

「トートタロット」×「西洋占星術」人生を変える占い師 美虹(みく)

美虹
美虹あなたを幸せな人生に導く 励まし鑑定士『美虹(みく)』
「これから先、自分はどうなるの?」「このままでいいの?」
そんな不安や心の叫びに寄り添い『トートタロット』と『西洋占星術』が示すメッセージを伝えながら、一緒に創造的な未来を描いていきます。
鑑定実績1万3千人以上。鑑定歴10年。
宇宙から授かったあなただけの才能や魅力を最大限に輝かせていきましょう。
愛ある鑑定であなたの幸せな人生へ全力サポートします。
新橋、池袋で鑑定中。遠方の方はオンライン鑑定いたします。トートタロット講座も開催中。
「プロフィール」へ
「鑑定メニューとご予約」へ
「トートタロット講座」へ
お問い合わせ

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。