あたり前の自分に気づいたら 人生は大きく変わる

先日、小学3年生の息子さんがいらっしゃるお母さまが、鑑定にいらっしゃいました。

息子が大好きで、かわいくて可愛くて仕方ない。けれど、子育てのイライラが止まらない。

「早く起きなさい!」「宿題やったの?」「ゲームしちゃダメ!」「まだお風呂入ってないの?」

朝からカリカリ。怒っている自分がキライで、つい気分が沈んでしまう日々でした。

・・タロットカードを観てみると、子育てを少し離れた方がいいみたい。

「お母さん、少し子育てを休んだらどうですか?」と提案すると、「そんなのムリですっ!できません・・・」と。

母としての役割があるから休むことはできませんが、「休んでもいい」と言ってもらえたことが(誰も言ってくれないので)救いになりました、と言ってお帰りになりました。

後日。再来してくださったお母さま。お顔が明るくなったことが、すぐに分かりました。彼女は椅子に座るとこう言いました。

「みくさん、あたり前なことに気づいたんです・・!」

いつものように、実家の母に息子さんの愚痴を聞いてもらっていたところ、「じゃ、孫を一泊預かってあげるわよ」と言ってくれました。当日おばあちゃんの手にひっぱられ、家を出ていく息子さんを見送りました。

やったぁ。ようやくひとりの時間ができた!と大喜び。いつも見られないTVを見たり、たまには本を読んでみようかなと思ったり、息子がキライなとり肉料理で、息子が苦手な激辛カレーを作ったり。とにかくひとりの時間を満喫するんだ!と色々やってみました。

ずっと楽しみにしていた、ひとりの時間。。

なのに、夜になって、やりたかったことが全部出来たのに「今日は何をしていても、つまらなかった・・」と気づいたそう。

寝る前になると、だんだん空しさがこみ上げてきて、「わたしのあたり前の暮らしは、なんて幸せなのだろう!」心底、そう思ったそうです。

たった1泊で、日常の大切な時間に気づき、子育てへの意識が変わりました。あたり前の幸せに気づけるかどうか。それだけで人生は大きく変わるのですね。

最近息が詰まるな・・と思ったら、普段の生活とは違うスパイスを加えてみるのもいいかもしれません。

仕事でいつも多忙な人は、1日ズル休みしてみると、心に余裕が出て仕事の楽しさが増すかもしれません。(↑あ、コレOL時代のわたしね)

恋人との関係性に迷いがあるなら、一旦距離を置いて冷静になる期間をつくるのもいいでしょう。恋人の良さを見直すかもしれません。

あなたのありふれた日常生活の中にも、たくさんの幸せがギュッと詰まっているはずです。

あたり前の自分が幸せだな。そう気づいたらあなたはもっともっと幸せになっていきますよ。いつもあなたを応援しています。

心をこめて。美虹(みく)

メルマガのご登録

あなたに合った生き方をしていると、もっとラクに生きられるようになります。美虹からのスピリチュアルメッセージと、一週間の星占い☆をお届しています。
配信:毎週金曜日 朝9時ごろ