風の時代を生き抜く。運を味方につける人はどんな人?(長文)

今日も読んでいただき
ありがとうございます。

宇宙から授かった
あなただけの才能や魅力を
最大限に輝かせる専門家。

「このままでいいの?」
そんな心の叫びに寄り添い
一緒に創造的な未来を描いていきます。

愛ある鑑定で
全力サポートする
励まし鑑定師 美虹(みく)です。
 
 
●〇●〇●
 

いよいよ風の時代が本格的にやってきますね。

占星術的には、木星と土星が水瓶座0度で重なる日が新時代の幕開けと云われていますが、その大転換日は2020年12月22日AM3時20分。



ここを境に、「地の時代」から「風の時代」へと移行します。約200年ぶりに時代が変わるビックイベントです!

歴史をひも解けば、13世紀にも風の時代がありました。チンギスハンが大帝国を築いたり、アジアからヨーロッパにペストが広がったり。当時も、文化や価値観の大転換が起きていたのですね。

占星術ではスタート日が肝心!

占星術では、「始めるタイミング」が大切にされていて、ある時期でスタートしたことは、それが終わるまでずっと影響し続けると云われています。



このタイミングで付き合い始めた。

このタイミングで仕事を始めた。

このタイミングで起業した、等。



いい人と巡り合える時期に恋人になった人とは、継続的に仲良くできる可能性が高く

転職しやすい時期に仕事を始めると、いい会社に就職できる可能性が高く

独立しやすい時期に開店すると、継続して営業できる可能性が高いのです。



鑑定でも例え話でお伝えしているように

運気のいい電車にとび乗ることができれば、キレイな車内で、楽しくおしゃべりして、美しい景色を見ながら、電車を降りるまでいい運気が続くようなもの。



汚れた電車に乗ってしまったら、その電車を降りるまで汚れた電車に乗り続けるようなものなのです。

美虹(みく)の鑑定で「このタイミングで始めるといいですよ」とお伝えしているのは、運気のいい電車に乗れるチャンスですよ、ということです。

それでは、「風の時代」のスタート日であるホロスコープを読み解いていきますね。

「風の時代のスタート日」からみえてくる新時代とは?


まず最初に目につくのは、天体が下半分に集まっていること。

評価や世間体、出世して有名になることよりも、自分の充実感や納得感が大事とする流れになり、「自分らしく生きること」で輝きを放つ時代に突入していくことを示しています。



これまでの「モノを所有価値」から解放されて、自分にとって価値観を重視する「心の時代」に大きく転換していくのです。

モノを持っていなくても、自分らしく生きていくことで幸せを感じられる時代になるよ、という宇宙からのメッセージ。自分の心持ち次第で幸せが手に入るなんて、いい時代がやってきましたね。


とはいえ、社会の枠組みや組織の中で土の時代を生きてきた私たちは、「突然自分らしさと言われても・・」「自分らしさって何だろう?」と戸惑う人も多いはず。

周りを見ると、すでに自分らしい道を歩き始めている人が目に入ってきて、焦ってしまうこともあるかもしれません。



でもね、わたしはこの焦りっていい兆候だと思う。



「このままでいいや」「なんとかなるさ」と思っている人より、新時代を生き抜くことをずーっと本気で考えているってことだから。

「自分らしさ」はすぐに見つかるものでもないし、まして周りと比較したりするものでもありません。

自分自身を見つめる。自分に集中する。そうすることで見えてくるもの。



新時代を生き抜くためにも、12月22日までの約1か月間、いま一度じっくり考える時間をつくるのがいいですね。

社会はどのように変革する?

木星と土星のグレートコンジャンクションは、3ハウスみずがめ座で起こります。

<3ハウス>

・技術・テクノロジー

・コミュニケーション

・メディア

・義務教育

・交通・通信・物流など

<みずがめ座>

・自分の感性大事にする

・最新技術やAI、インターネット

・コミュニティ

・自由・平等・全体の利益など。


価値観は「モノ」→「形のないもの」に移っていきます。

たとえば、

高級地の不動産や高級車を所有していることに誰もが憧れていた時代から、知性や発信力、コミュニティなど、形のないものへと関心が移っていきます。

銀行の「預金残高」よりも、どれだけ人望があって、知性があって、人とのつながりをもっているか「信頼残高」を増やしていこうよ!という流れになってきます。

義務教育も、やがて大きな変革が起こりそうです。一つの教室に集まり皆が同じように授業を受けていた時代から、子供たち一人ひとりの個性を発揮できる教育の在り方へと抜本的な改革が起きるでしょう。

コミュニティの形も変わり、努力と根性で取り組んでいた部活の多くは廃部になるかもしれません。

人は教育で変わりますから、育て方が変わると新しいタイプの人が育ちます。 となると当然社会も新時代へと移り変わっていくでしょうね。

人の移動が減ると閉鎖される交通(路線)が出てくると言われているし、JRではすでに間引き運転や乗車時間によって運賃変更する案もでています。通信はますます発展し、物流もさらに合理化していくでしょう。


そんな新時代を迎える中で、私たち個人が運を味方につけていくにはどうしたいいのでしょう。

運を味方につける人はどんな人?

テレワークで在宅が増えたり、情報機器を使いこなして生活が効率化されたりして、わたし達は「束縛されない自由な時間」を持てるようになりました。

この自由時間は、本来の自分を取り戻すための時間だと思うのです。



風の時代は、自分らしさが際立つ時代。あらゆるものを自分の感性で選択するようになっていきます。自由に選択できるがゆえに、今以上に自分の意志が大事になるのです。

これからの時代、運を味方につける人はズバリ!人間力がある人です。

この自由時間を活かして、自分は何をしたいのか。自分は何ができるのか。他人にはない自分の存在価値をどんどん掘り下げてみてください。


そんな大げさな事じゃなくていいんです。あなたが少し得意なことや、人から褒められたこと、子供の頃好きだったことなどを思い返してみましょう。

ヒントは1ハウスある金星いて座。「楽しい!」ことに素直になると、自分らしい生き方に近づいていると実感できるはず。


いて座は、好きな学びを専門的に深めていくにも最適です。普遍的・哲学的なことを表すので、占星術やタロットを学ぶのも良いときです。



そして2ハウスに太陽と水星があります。2ハウスはお金や自分のもつ才能を表します。

いい大学を出て大企業に就職して一生安泰に暮らしていく・・のは土の時代の理想でした。これからは自分のウリを育てて磨き、副業も含めて自分の才能をお金に変えていく時代。

自由に好きな事して自分の価値を高めていく。あなた自身がかけがえのない資産になっていきます



「自分らしさ」はすぐに見つかるかというと、見つからないかもしれない。でも大丈夫。見つけようとすることで、あなたはすでに新時代に向かって歩き始めています。



この準備期間にしておくことは、過去のこだわりを潔く手放して、身軽になっておくこと。フットワーク軽く、とりあえず走りながら進んでみよう!と心に決めて幸運をつかんでいきましょう。


「やってみたいな・・」と思いつくものは、すぐにでも始めてくださいね。



十数年前、「どう生きていけばいいの?」とわたしが人生を模索していたとき、道しるべになったのはトートタロットでした。1人で悶々と考えても答えがでないとき、宇宙の叡智に救われました。



あなたが本気で自分らしさを探していくと、きっとあなたにとって最高の道が目の前に広がっていくはず。


宇宙の知恵が欲しくなった時は、いつでも美虹(みく)がお力になりますよ。



自らトートタロットに触れてみたい人は、講座でお待ちしています。少人数制でアットホームに開催しています(^_-)-☆

トートタロット1Day講座のご案内新時代に向けて自分を知る。トートタロットと仲良くなりたい方募集中

トートタロット1Day講座
詳細:2020年11/22(日)

18_zdy2ywm5njljodi5n

トートタロットに興味がある方。自分を知りたい方。人を占いたい方。本気で取り組みたい方募集中

未来をひらくタロット講座 (1年コース) ~第2期生募集~
詳 細:2021年1/10(日)スタート

14921_zjjkytk4yjewy2iwo
 
 
 
 
ご参加をお待ちしています(^^)/
 
 
美虹(みく)

【無料】あなたにいま必要なメッセージをお届けします

タロット霊にきいてみる。いまのわたしに 必要なメッセージは?

ここに3枚のカードがあります。直観でピンときたカードを選んでください。

わたしの魂は何を望んでいるの?
今、どのように行動すると良いの?
今のわたしに必要なメッセージは?

いますぐお届けします。