行き詰ったときは、ここに立ち返る

なにか新しく始めようとしていることはありますか。
新しいことを始めるときは、その前に「なぜ○○しようと思ったのか」ハッキリさせておくことをおススメします。

途中で行き詰ることがでてきたとき、「何のためにこれをやっているのか」が分からなくなると、そこからあわてて理由を探したところで迷走してしまうからです。

「なぜこれを選んだのか」

「どうしてここにいるのか」

好きだから。

癒されるから。

喜ばれるから。

鍛えられるから。

将来役に立つから。

自信がもてるようになるから。

シンプルな想いでもいいし、長々と思いのたけをぶつけるような文章でもいいので、「何のためにやるのか」をハッキリさせておくこと。

紙に書きとめたり、携帯にメモ書きしておくなどして、いまの想いを”言葉として残す”ことがポイントです。

行き詰ったとき、「なぜこれを始めたのか」に立ち返ると、そこに答えを見つけることができます。これって、とても大事なこと。

ブレない気持ちを思い出すとモチベーションも上がるし、どこに向かって進んでいくのがいいか目指す方向が分かります。どういう自分になりたくて始めたのか、あらためて感じることもあるでしょう。

・仕事を変えるときに、どうなりたくて変えるのか

・資格の勉強をするときに、何を目的に取得するのか

・お付き合いを始めるときに、相手に何を求めて付き合い始めたのか、など。

 

わたしも、このお仕事を始めるときに「なぜOLを辞めて鑑定士になりたいのか。どうしてこの仕事を選んだのか」を長々とwordに書き出しました。

最近は見返すこともなくなりましたが、鑑定士になって日が浅いときは正直くじけそうになったときもありました。そんなとき、ここに立ち返ると自分の決意や想いに励まされたものです(笑)

これから何かを始めるとき、それが小さいことでも、大きな計画でも、うまくはかどらずに悩んだときは、1人静かにここに戻ってくる場所を用意しておきましょう。

「見失ったときに立ち返る場所」をつくっておくと、後からきっと役に立ちますよ。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ