期待どおりにいかなくても、がっかりしない自分になろう

「あなたなら、きっとこうしてくれると思ったのに・・」

「期待していたのに、どうしてあなたは勝手なことばかりするの!!」

こんな気持ちになること、ありますよね。許せない!と頭にきたり、どうしてそうなの・・?とガッカリしたり。いったいどうして、こんなにガッカリした気持ちになるのだと思いますか。

それはあなたが相手に期待をしていたから。もっと言うと、相手を自分の期待どおりに「動かそう」としていたから。

身近な人を自分の期待どおりにコントロールしたい、という欲望があなたをガッカリさせているのです。

思い通りにならなくて、カチンときたり、応えてくれないからといって、怒りだしたり。望みを叶えてくれるだろうと(勝手に)期待を寄せていたのは、自分です。

期待する気持ちの裏側にある感情に惑わされないようにしましょう。

それでもガッカリしたり、カチン!と頭にきたときは、怒りや悲しみを思いっきり吐き出して。思う存分吐き出したら、いつまでもくよくよしていないで、立ち上がっていきましょう。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ