分かっちゃいるけどやめられない。易きに流れる心のクセとどう向き合う?

トートタロット 占い Cup 7

 

「今日からやるぞ!と心に決めても、面倒だからやっぱり明日からにしよう」

「こうしたい!といつも言っているけれど、いつまでたっても動かない」

「やめなきゃ!と思いながら、ついズルズル続けてしまう・・」

 

仕事や恋、日常生活のあらゆるところに出てくる、楽チンな方へと自分を甘やかす「心のクセ」。

人は易きに流れやすい生き物です。苦労や忍耐は避けたいし、ぬるま湯に浸かって怠けたいし、言い訳を並べて楽をしたい。

分かっちゃいるけどやめられない、この感覚。自分を甘やかすことに慣れてしまうと、次第に正常な感覚が失われて、肝心なことを見失ってしまうでしょう。

人に依存したり、人のせいにしたり、生活が自堕落になったり。身も心も生活も下降線の一途を辿ることになってしまいます。

 

どのように歯止めをかけたらいいのでしょう。

まず、心の中に「今のままでまぁいっか」という甘い自分がいることを知ることから。流されている今の状況に気づきましょう。

「面倒くさい」「まぁいいか」「変えたくない」という口癖はやめて、今からできる具体的な対策”をたてるのです。

そして、やると決めたことはやる!

たとえ、甘い誘惑の手がのびてきても、「・・それでも自分はこうするのだ!」と、断言したことをやり抜く強さをもつことです。

 

いまは心に甘えがあったとしても、心は変化するもの。自分の中で変容することができます。

根っこの部分が変容してくると、同じクセを繰り返さなくなります。

いまの状況に執着しないで、思うまま実行すること。わかっちゃいるけどやめられない感覚から解放されたら、次のステージが見えてきますよ。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ