直観で生きる。~こたえはいつも自分の中にある~

心の奥底で「・・そんな気がする」と感じていたり、「本当はこうするのがいいのではないか・・」とすでに心の中にこたえがでているときはありませんか。

根拠や理由はないけれど、なんとなくピンときた。本能的な心地よさや違和感。

この感覚は、あなたがこれまでの生きてきた人生経験をもとに「もっとも相応しいであろうこたえ」を瞬時に導き出した直観です。

この直観は、自分を正しく導いてくれる内的な導きです。

それなのに自分の感覚を信じ切れていないと、本当にこれでいいのか?とごちゃごちゃ理屈を並べたくなります。

たとえば、

人がそう言ったから。

本にこう書いてあったから。

この選択の方が世間体がよいから。

 

「なるべく正しい方を選んで、失敗しないで幸せになりたい!」という気持ちが、やるための理由付けを考えさせるのですが、大切なのは「心の声を信頼する勇気」です。

受け売りの知識や思い込み、理屈に縛られた考えはいずれ限界を感じることになるでしょう。先入観や偏見にとらわれた選択をしていると、本来の自分に合わないものを選んでしまい、かえって間違った方向に導かれるキケンがあります。

表面的なことにこだわることをやめて、目に見えないものとつながる感覚を信頼できるようになると、物事の本質が見えてきたり、人に振り回されなくてよくなります。

「これでいいんだ・・!」と素の自分でいることで、生きやすくなるはず。

直観を信じてシンプルに進んでください。こたえはいつも、自分の中にあります。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ