頭がいっぱいで何も手につかない!・・と感じたら、やることは2つ

何か一つのことに心がとらわれてしまい、他のことが手につかなくなるときがありますよね。

できるなら避けたいと思っていたことや、信じたくない現実に直面して、どうしていいか分からなくなってしまう。

「どうしてなの?」「どうしたらいいの?」「なぜこうなってしまったの?」

いつもそのことばかり考えて深刻になってしまう。どうにもできない状況に、まるで悪魔の手が伸びてきているように感じるかもしれません。

根が真面目な人ほど、気持ちや行動が行き過ぎてしまい、混乱してしまうでしょう。

自分を見失いかけてる自分を自覚したら、いまの状況を変えていくチャンスです。

大切な2つのこと

混乱しているいま、忘れてはならない2つの大切なことがあります。

1つ目は、たとえ逃げ出したくなるくらいツライ出来事であっても、現実から目をそらさないでいること。

それには、いまある現実と向き合う(戦う)覚悟を決めなければならないでしょう。その中で、崩れない強い自分を目指していくことです。

もう1つは、こんなときだからこそ、ユーモアを取り入れていきましょう。

ユーモアと言っても、冗談ばかり言うのではないですよ。ものごとをゆる~く見る柔軟性です。許せる気持ちも出てくるかもしれません。

真面目になり過ぎてしまうと、どんどん視野が狭くなっていきます。カチカチにこわばっている自分から、ゆとりある自分に変えていくのです。

目の前の課題を楽しむくらいのつもりで、開き直るのもいいし、

深刻さが重症でそんなのムリ!という人は、声を出して笑ってみてください。わははは。お腹から笑うと深刻さが吹き飛びます。

課題に必死で取り組んでいる張りつめた雰囲気の中、誰かが言ったギャグで一瞬にして場がなごみ、肩の力が抜けることってありますよね。そんなイメージです(笑)

 

パンパンに追い詰められた状況でも、心にゆとりをもつことを忘れず、現状と向き合い続ける勇気をもってください。問題を解決するには時間を要するかもしれませんが、乗りきっていけますよ。

メルマガのご登録

あなたの人生をもっと豊かにするために、本当の幸せを得るために、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝8時ごろ