ひとりでがんばらなくていい。もう十分にがんばっているのだから

頼まれると断りづらい。助けて!と言われると、やりたくないことも引き受けてしまう。断ったら嫌われてしまうかもしれないし、自分がガマンした方が相手は喜んでくれるだろうし。。

こんな風に思う人は、たいてい人一倍気がつく優しい人だったり、責任感のある人でしょう。

周囲の期待に応えようとして、ますます頑張ってしまう。ここでくじけてしまうのは自分が弱いからだと。

でも。

案外、相手はそこまで求めていないのかもしれません。見当違いの努力によって疲れ果ててしまうのは、あなたが背伸びしているからかも。

大切なのは、引き受ける範囲や相手との距離感など、どこで線びきしたらバランスがとれるか訓練することです。

自分の優先順がハッキリしていなかったり、ひとつのことに感情を注ぎ込みすぎてしまうと、心のバランスを失います。

気が進まないことは断っていい。必要以上にやりすぎなくていいのです。断って関係性が壊れてしまうような人間関係は、あなたにとって本当に必要な人ではありません。

バランスのとれた精神状態を取り戻し、自分に優しくなりましょう。癒してあげましょう。あなたは十分に頑張っています。心が癒されて穏やかになれば、新しい道が見えてきますよ。

メルマガのご登録

あなたの人生がもっと豊かになるよう、本当の幸せが舞い込むよう、愛と知恵をお届けしています。
美虹からのスピリチュアルメッセージと、今週一週間の星占い☆をお受け取りください。
あなたの幸せを心より応援しています。

配信:毎週金曜日 朝9時ごろ